学芸員のちょこっと一言 ながの文化財ブログ

 平成27年5月10日(日)は、地附山トレッキングイベントでの古墳の現地解説に職員を派遣しました。当日の朝はちょっと肌寒かったのですが、集合場所である地附山防災メモリアル公園には、地元の小学生からご年配の方まで約390名の皆さんが集まりました。

 

▼ 地附山公園に集合した参加者の皆さん

 

 現地解説は、地附山前方後円墳と上池ノ平6号墳の2箇所で行いました。ナゾの多い古墳群ですが、質問もたくさんいただきまして、身近な山の上にある古墳について興味を持ってくださった方が多くてとても嬉しかったです。

 

▼ 上池ノ平6号墳での解説のようす

 

 

 古墳以外にも、見学ポイントや眺望箇所でトレッキングコース愛護会のスタッフさん方による説明があり、また終了後にはスタッフの皆さんが用意してくれた豚汁もとても美味しかったです。

 イベントに参加していただいた皆様、ご準備いただいた地元やトレッキングコース愛護会の皆様、ありがとうございました。 

  • 閲覧 (8436)

2月13日(金)から吉田公民館で開催しておりました第16回長野市埋蔵文化財センター発掘調査
速報展「よみがえる原始・古代の吉田」ですが、吉田公民館での展示が3月13日で終了となりました。期間中、多くの方にお越しいただきましてありがとうございました。
 
本日3月17日(火)から会場を長野市役所市民ロビーに移しまして、
下記日程にて開催いたします。速報展は入場無料ですので、市役所にお越しの際はお気軽に
お立ち寄りください。
 
 

第16回長野市埋蔵文化財センター発掘調査速報展
 

テーマ      「よみがえる原始・古代の吉田」
 
会期と会場   平成27年3月17日(火)~4月3日(金) 
           ※土日祝日は休み
          
                          長野市役所(第一庁舎2階 市民ロビー)
 
お問い合わせ 長野市埋蔵文化財センター 026-284-0004 
           
           リーフレットのダウンロードはこちら(4.97 MB)
           
          チラシのダウンロードはこちら(4.63 MB)



 

■展示会場の様子

       

     ■展示作業の様子

    

 

   

   


  • 閲覧 (6953)

本日2月13日(金)より長野市立吉田公民館にて、第16回長野市埋蔵文化財センター発掘調査速報展
「よみがえる原始・古代の吉田」が始まりました。2014年度に長野市埋蔵文化財センターが実施しました
発掘調査の成果や吉田地区の原始・古代を物語る貴重な資料を展示しています。 
速報展は
入場無料ですので、ご家族・お友達もお誘い合わせの上、ぜひ皆様でお出かけください。
 


第16回長野市埋蔵文化財センター発掘調査速報展(入場無料


 
●テーマ
       「よみがえる原始・古代の吉田」
 
  
●会期と会場    長野市立吉田公民館
              平成27年2月13日(金) ~ 3月13日(金) 
           
              長野市役所 市民ロビー
              平成27年3月17日(火) ~ 4月3日(金)  
 
  
●お問い合わせ  長野市埋蔵文化財センター 
                                     TEL026-284-0004
 
             リーフレットのダウンロードはこちら(4.97 MB)
 
                                   チラシのダウンロードはこちら(4.63 MB)
 
 


 

●展示の様子   

 

 


 

 


展示作業中、市民の方々からたくさん声をかけていただきました!
ありがとうございます!


 

  • 閲覧 (8482)

毎年開催しています、長野市埋蔵文化財センターの発掘調査速報展を
今年も下記のとおり開催いたします。今回は長野市吉田地区での発掘調査について、
最新の成果を紹介する予定です。

 

●テーマ    「よみがえる原始・古代の吉田」
 
●会期と会場 平成27
年2月13日(金)~3月13日(金) 長野市立吉田公民館
                      平成27年3月17日(火)~4月3日(金)  長野市役所市民ロビー
 
         入場無料です!!
 
現在は展示品の選別や解説パネルの作製など準備の真っ最中です!
速報展お楽しみに♪

 

▼チラシとリーフレットが刷り上りました!

▼展示の配置を確認中です!

  • 閲覧 (8214)

 9月27日(土)から、柳原公民館の特設スペースで、出張展示『柳原の今昔』が始まりました。

 

 これまでに柳原地区で実施してきた発掘調査の中から、土器や石器、木製品など、特徴的な出土品の実物を展示しています。

 

 展示期間は11月5日(水)までで、11月3日の文化の日に開催される柳原公民館の文化祭でもご覧いただけます。

 また、10月11日(土)には、まが玉づくり教室も開催されますので、ご希望の方は柳原公民館(296-8540)までお問合せください。

 

 

 

 

  • 閲覧 (8915)

 2013年度に長野市埋蔵文化財センターが実施しました、市内の12遺跡の発掘調査成果について、出土品や写真をまじえてご紹介します。

イベントスケジュール   次の日程で市内を巡回します。
  ① 古牧公民館      3月4日(火)~3月13日(木)
  ② 篠ノ井公民館     3月18日(火)~3月27日(木)
  ③ 松代公民館      4月1日(火)~4月10日(木)
  ④ 市役所市民ロビー  4月22日(火)~5月8日(木)
    (第一庁舎2階)
  ※ 土曜・日曜・祝日は休館

ご紹介する遺跡
  ・栗田城跡(中世)
  ・平林東沖遺跡(古墳時代~平安時代)
  ・南宮遺跡(平安時代~中世)
  ・松原遺跡(弥生時代)
  ・塩崎遺跡群(弥生時代~平安時代)
  ・御所遺跡(古墳時代~中世)
  ・善光寺門前町跡(中世~近世)
  ・元善町遺跡(奈良・平安時代~近世)
  ・徳間本堂原遺跡(弥生時代~古墳時代)
  ・浅川扇状地遺跡群(平安時代)
  ・三輪遺跡(古墳時代~平安時代)
  ・押鐘遺跡(平安時代)

  リーフレットのダウンロードはこちらから

入場料  無料

お問い合わせ 
  長野市埋蔵文化財センター TEL 026-284-0004

栗田城跡出土小銅仏

栗田城跡から出土した小銅仏

  • 閲覧 (10062)

 旧文武学校では工事見学会を下記のとおり、実施します。
 現在、旧文武学校内の文学所の保存修理工事を行なっています。158年前に完成した建物を部分的に解体をしながら、修理を進めています。普段見ることのできない天井裏の大きな梁、屋根の瓦などを間近で見ることができます。是非ともこの機会に文武学校にお出かけください。



工事見学会
1 日   時  平成25年11月23日(土曜日) 10時00分~  ※小雨決行
           10時00分、10時30分、11時00分、11時30分、
           13時30分、14時00分、14時30分、15時00分の8回開催

2 会   場  旧文武学校 文学所
           (旧文武学校の位置はこちら

3 内   容  文学所の工事現場内を見学します。

4 定   員  各回20名前後 申し込みは当日受け付けます。

5 集合場所  旧文武学校 西序

6 持 ち 物   工事現場に入りますので、汚れてもいい服装、軍手、
          
マスクなどご用意ください。ヘルメットは用意します。

7 参 加 費  工事見学は無料ですが、入場料が必要です。
           (一般160円、小中学生は土曜日のため無料)

 
詳しくは、市教育委員会文化財課(026-224-7013)へお問い合わせください。

  • 閲覧 (9285)

 市指定文化財「寺町商家(旧金箱家住宅)」では工事見学会を下記のとおり実施します。
完成が近い建造物の様子や、着工したばかりの建造物の様子が寺町商家敷地内で見学できます。是非ともこの機会に工事見学にお出かけください。


工事見学会

1 期   日  平成25年11月23日(土曜日) 

2 受   付  午前9時30分~午後3時(当日受付) 

3 受付場所  寺町商家南側工事仮設事務所敷地内
          (寺町商家の位置はこちら

4 見学時間  10時00分、10時30分、11時00分、11時30分
           13時30分、14時00分、14時30分、15時00分   

5 定   員  各回20名まで 

6 参 加 費   参加費は無料です。

寺町商家


安全のため市が用意したヘルメットを着用していただきます。


詳しくは、市教育委員会文化財課(026-224-7013)へお問い合わせください。

  • 閲覧 (9081)

 長野市大字徳間にある古代遺跡 徳間博物館において、特別展『掘った!見つけた!原始・古代の三輪』を開催しています。

 

展示の様子1

展示の様子2

   
 

  昨年、長野市三輪にある長野女子高等学校の校舎建替に伴い、校庭の発掘調査を実施しました。
 その結果、弥生時代から古墳時代の集落跡がみつかり、約1,800年前(弥生時代後期)の赤く彩色された土器(箱清水式土器)や、装飾品である青いガラス玉などが多数発見されました。

 今回の展示では、昨年度の調査でみつかった出土品の一部を、調査風景の写真パネルとともにご紹介しております。


 この機会に貴重な文化財を間近でご覧いただき、あらためて地域の文化や歴史に愛着を感じていただければ幸いです。

 

 

  会場   古代遺跡 徳間博物館(長野トヨペット徳間店内) 〉〉〉地図はこちらから

  期間   平成25年5月18日(土曜)から平成25年7月15日(月曜・祝)まで
                                 ※ 月曜日は休館(祝日は開館)

  開館   10時00分から19時00分

 入館料  無料

   主催   古代遺跡 徳間博物館、長野市埋蔵文化財センター

お問い合わせ  長野市埋蔵文化財センター  ℡
026-284-0004 

 


 古代遺跡 徳間博物館は「徳間本堂原遺跡」の発掘調査をきっかけとして当地に設立されたもので、常設展示では徳間周辺の原始・古代の遺物がご覧いただけます。特別展とあわせ、こちらも是非ご覧ください。

 

  • 閲覧 (9936)
2月25日(月)から三輪公民館で開催してきました速報展ですが、本日、第2期の会場である長野市役所2階の市民ロビーに移動しました。4月5日(金)まで開催する予定です。
年度末のお忙しい時期ですが、市役所にいらした際に、ちょっとでもお立ち寄りいただければ幸いです。
 
▼ 展示会場
 
 
 
▼ 展示作業のようす
 
 
 
 
 
 
  • 閲覧 (9464)

RSS google+ twitter facebook ご利用者アンケート