遺構詳細

DSK11

DSK11

遺跡群
綿内遺跡群 
遺跡・地点
南条遺跡 
時代・時期
平安時代 
地区
若穂 
所在
若穂綿内(牛池)南条 
調査年度
1996~1998 
報告書
南条遺跡
地図

サイトが別ウィンドウで開きます。
「同意する」ボタンを押すと地図が表示されます。

 

解説
 平安時代前期の井戸跡です。検出面の平面プランは1辺約1.2mの不整方形を呈しますが、重機を援用して掘削を行っており、詳細な規模は不明です。素掘り井戸とみられ、底部の濾過装置には曲物が設置されていました。曲物・櫛・杭・板などの木製品が出土しています。 

この文化財を見た人は、ほかにもこの文化財を見ています。

豊野一里塚

挽物(皿)

ASK12

南条遺跡

RSS