遺構詳細

1ごうじゅうきょあと

1号住居跡

遺跡・地点
牟礼バイパスC地点遺跡 
時代・時期
平安時代 
地区
若槻 
所在
若槻東条 蚊里田 
調査年度
1984 
報告書
牟礼バイパスB・C・D地点遺跡
地図

サイトが別ウィンドウで開きます。
「同意する」ボタンを押すと地図が表示されます。

 

解説
 一辺4.8~5.0mの台形の竪穴住居跡です。カマドは住居南側にあったと考えられ、外に張り出した壁の中央部から構築材と思われる礫が集中して出土しました。
 出土遺物には、土師器・灰釉陶器・鉄製品のほか、一般的な集落からほとんど出土しない銅椀があります。銅椀は、北東隅の壁に貼り付いた状態で出土しました。 

この文化財を見た人は、ほかにもこの文化財を見ています。

福土遺跡

辰巳池遺跡

溝跡

豊野一里塚

牟礼バイパスC地点遺跡

RSS