学芸員のちょこっと一言 ながの文化財ブログ

信州新町は古くから多くの芸術家が訪れる場所であり、中でも水彩画との所縁が深い場所です。
今回ご紹介するのは、水彩画家・桜田義文が描くスペインのラ・マンチャの風景画です。
水彩画作品約80点を一堂に展示します。

期間 平成26年4月26日(土)〜9月28日(日)

会場 信州新町美術館 第二・三展示室



関連事業などの詳細についてはコチラ

信州新町美術館 電話 026-262-3500 

  • 閲覧 (8285)

真田家に伝わる重要文化財「青江の大太刀」の年1回の特別公開!
お見逃しなく!


■展示期間 2014年4月16日(水)~2014年5月19日(月)

 
■お問い合わせ 真田宝物館 TEL 026-278-2801


「青江の大太刀」について
長篠の戦で戦死した真田信綱所用といわれる大太刀で、長さ103㎝、重さは普通の刀の2倍以上の1.5㎏もあります。現在の岡山県倉敷市周辺で作刀していた青江派の刀工による南北朝時代の作とされ、刀に刃こぼれも見えます。

  • 閲覧 (11880)

 平成22年度から進めてきました、松代藩鐘楼およびその広場の整備が完了したことから、特別公開を行います。

 今回にかぎり、鐘楼に上り「鐘」を鳴らしていただくことができます。多くの皆さんのご来場をお待ちしています。


日 時  4月11日(金)午後2時~4時
           (午後1時30分から式典を行います。)

      4月12日(土)、13日(日) 午前10時~午後3時

      4月19日(土)、20日(日) 午前10時~午後3時


 入場無料、
申し込み不要

   詳しくは
コチラをご覧ください。


お問い合わせ
    松代文化施設等管理事務所(真田宝物館内)
     Tel 026-278-2801

旧松代藩鐘楼
  • 閲覧 (10683)

RSS google+ twitter facebook ご利用者アンケート