学芸員のちょこっと一言 ながの文化財ブログ

 今回の展示では、過去に起こった地震について、その被害や人々の思いを復元することで、人々は地震に遭った時、何を思い、何を残し、そして伝えようとしてきたのかを明らかにしたいと考えています。

期 間  平成26年9月13日(土)~10月19日(日)

会 場  長野市立博物館 特別展示室

入館料  常設展示室と共通
         大人300円、高校生150円、
         小中学生100円(土曜日は小中学生無料)

<展示内容>
Ⅰ.歴史の中の地震
Ⅱ.ひずみ集中帯と北信濃
Ⅲ.1847善光寺地震と山崩れ
Ⅳ.東北の今、そして伝える


お問合せは、長野市立博物館(Tel 026-284-9011)まで
  • 閲覧 (6532)
真田家伝来の優雅な調度品や楽器、美しい蒔絵の工芸品など、大名の雅な世界を
ご紹介します。


会 期  2014年9月10日(水)~2014年12月8日(月)

会 場  真田宝物館(長野市松代町松代4-1)

ギャラリートーク                               9月10日(水)・13日(土)いずれも午前10時から


お問合せは真田宝物館(TEL 026-278-2801)まで。
盥(たらい)及び湯桶(村梨子地長春唐草六連梅八紋散)
  6代藩主真田幸弘夫人・真松院所用
「盥(たらい)及び湯桶(村梨子地長春唐草六連梅八紋散)」
  • 閲覧 (9656)
 「吉光」は徳川家康から二代藩主・真田信政が拝領した短刀と伝わり、鞘は黒蝋色塗で、柄は黒色赤銅午が彫刻されています。
年に1度の特別展示です。この機会にぜひご覧ください。

  会 期  2014年9月10日(水)~2014年10月13日(月)

  会 場  真田宝物館(長野市松代町松代4-1)


詳しくは真田宝物館(TEL 026-278-2801)までお問合せください。
長野県宝 吉光の短刀
  • 閲覧 (10368)

RSS google+ twitter facebook ご利用者アンケート