ナガノぐるっと文化財さんぽ

 平成28年4月23日(土)、長野県立歴史館にて開催された遺跡報告会で発表させていただきました。

 

 長野県立歴史館主催の巡回企画展、『長野県の遺跡発掘2016』に関連した遺跡報告会で、「長野女子高校校庭遺跡の発掘調査」について報告しました。

 

 当日は、長野女子高校校庭遺跡のほかにも、栄村ひんご遺跡の報告があり、そして三上徹也先生による「土偶ってなんだろう?」講演会もあり、大変勉強になりました。

 

▼報告会のようす

 

 

 報告会の後は展示解説を行い、ご見学の皆様からたくさんご質問をいただきまして、楽しい時間を過ごすことができました。

 

 ご見学、ご聴講の皆様、長野県立歴史館の館長様はじめご担当の皆様、良い機会をいただきまして誠にありがとうございました。

 

 

 この展示会は6月26日(日)まで続き、その後も会場を代えて県内で開催されます。長野女子高校校庭遺跡出土の土器もひきつづき展示されておりますので、皆様おでかけください。

 

▼長野県立歴史館のホームページ

 http://www.npmh.net/

  • 閲覧 (2918)

 2月16日から市内3会場で開催してきました、第17回長野市埋蔵文化財センター速報展『発掘された長野2015』は、4月10日に終了いたしました。

 

 期間中、およそ1500人もの方々にご見学いただき、ありがとうございました。今年度末にも次回の速報展を開催する予定ですのでお楽しみに!

  • 閲覧 (4844)

RSS