学芸員のちょこっと一言 ながの文化財ブログ

2015/4/20 15:45平成27年度の発掘調査が始まりました!!

 現在、桐原要害(高野氏館跡)での発掘調査を行っています。この遺跡は応永10年(1403)に幕府代官細川慈忠に攻め落された「桐原要害」の推定地とされています。発掘開始からまだ間もないですが、中世の館を囲むと想定される溝の一部が見つかりました。これは平成23年度に長野県埋蔵文化財センターの調査で発見された溝の続きと思われます。また下層では古代の竪穴住居跡や溝跡が見つかり、古墳時代(約1700~1400年前)の土器も出土しています。これから館の内部を発掘する予定です。
 
 
 

 ▼古墳時代の土器が発見されました。     ▼古代の溝には岸に杭列が見つかりました。
 
   

 
 
 
  • 閲覧 (16616)

RSS ご利用者アンケート