学芸員のちょこっと一言 ながの文化財ブログ

2018/4/23 15:00長野県立歴史館の遺跡報告会に参加しました

 4月21日、長野県立歴史館で行われた遺跡報告会に出席しました。3月17日から開催されている「長野県の遺跡発掘2018」展の関連行事でした。タイトルは「長野県北部の弥生文化を考える」で、主に弥生時代の農耕についてのパネルディスカッションでした。当センターは、弥生時代の穀物が出土した長野遺跡群県町遺跡についてお話ししました。

 長野県立歴史館での展示は6月3日までとなっています。長野市の弥生時代の遺跡から出土した石包丁や漆塗りの櫛・コメなど貴重な資料が展示されています。ぜひご覧ください。

歴史観職員がスライドを見ながら説明をしている様子。

報告会の様子

 

当センター職員がスライドを見ながら長野市県町遺跡の説明をしている様子。

県町遺跡について報告

 

当センター職員が展示室の県町遺跡出土品の前で解説をしている様子。

報告会の後展示室で解説

  • 閲覧 (845)

RSS google+ twitter facebook ご利用者アンケート